Back to Top

レンタルオフィスを新宿で格安に方法を紹介しています。

賃貸オフィスのサービスや料金プランについて

賃貸オフィスとは、レンタルオフィスとも呼ばれ、主に事務所替わりとなる場所を貸し出すサービスのことをいいます。こういったサービスを生業としている会社は多数あるので、利用する場合はサービス内容や料金プランを比較した上で利用するのが一般的です。サービス内容に関しては、何を用意できるのかを重視して決めると良いでしょう。デスク、椅子、ネットワーク設備などは大抵のところは取り揃えています。提供会社によっては会議室の貸し出し、秘書の代行サービスがあるところもあります。秘書は主に電話の取り次ぎ、郵便物の管理などが主な役割となっています。料金プランは、単純に利用料金の違いですが、サービスを追加することで料金が上がるところもあるので、事前に把握しておいたほうがいいです。安いところが必ずしもいいとは限らないので、利用する場合はサービス内容か料金プラン、どちらを優先するかあらかじめ決めた上で探すと探しやすいです。また賃貸オフィスのサービスは利用する地域が重要である場合も多くあるので、探す場合は地域から探すといったケースもあります。全国展開している会社もあるので、パソコンがあれば、どの地域に対応しているかは探しやすいです。

賃貸オフィスの人気を押し上げる豊富なプラン

一般的にオフィスを構える時には、ある程度の広さのある事務所を借り、インターネット環境やOA機器、電話回線等、必要な設備を自前で揃える必要がある。しかし近年は、予め現代の事務所に必要な設備が備えられたオフィスをレンタルする事ができる「賃貸オフィス」というサービスがある。賃貸オフィスは、従来の部屋を貸すだけの賃事務所と異なり、必要な設備が揃っているだけではなく複数のプランが用意されている事が多い。例えば、スペースも設備も最低限度で良い場合は、机を1つだけ借りるというプランがある。起業直後に一人で切り盛りしているような会社に最適だ。ある程度の広さのある部屋を一時間だけレンタルする事も可能だ。空室になる事が多い会議室を、必要な時間だけレンタルする事が出来る為、コストの削減にも役立っている。さらに、実際に入居する事なく住所や電話番号を借り受ける事が出来るプランもある。これは、あたかもそこにオフィスがあるように見せる事が出来るのだ。自営業やSOHOでは、ネットでビジネスを行う際に電話番号や住所を公開する事に抵抗がある場合も多い。そこで、リスクを回避する為に住所や電話番号だけを借り受けるサービスを利用するのだ。このように賃貸オフィスは様々なニーズにあわせて利用方法がある。また運営主体が入居者のビジネスに対し好意的で、企業をサポートする為の支援サービスを得提供している場合もある。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*



You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>